伐採などで庭をきれいに【にわをよくするにわどうすればいいの!?】

mowing

利用方法を知る

様々な利用法

man

玉砂利の利用方法にはいくつかあります。まず玄関やアプローチ周辺に敷き詰め、踏みしめる際の音を利用した防犯対策です。石の大きさや質によって出る音の大きさが変わってきますが、ある程度の音が踏みしめた際に出ることによって、足音を発生させ、侵入したくないという心理にさせる効果があります。また墓地や広範囲の土地での防草目的の利用です。膨大な草むしりから解放されたいと思っている方には有効な利用方法です。厚さ3センチほど敷き詰めることによって雑草が生える隙間を減らし、育ちにくくします。防草シートと併用するとなお効果的になります。また庭園などに使用し、植栽とのコントラストを楽しんだり、美観アップにも効果的に利用することができます。

白と黒でモダンな印象を

とくに庭園での利用ではカラーの玉砂利がとても重宝されます。白・黒をはじめ、レッド・イエロー・ピンクと様々なカラーがあります。これらは雨にぬれるとさらにシックな色味になり、丸みを帯びた石は庭に艶やかな印象をもたらします。庭や植栽のカラーに合わせた玉砂利を敷くと、敷いただけで統一感が出て、グッと見違えるほど美しく仕上がります。最近ではインテリアの観点からの利用も多く、白や黒の玉砂利を利用すると空間がモダンになり、清潔感あふれる水回りの演出などにも利用されています。シックなものやモダンな印象を与える白や黒の玉砂利は若い年代の人も取り入れやすいので、庭のない家や戸外以外での利用方法が増えていく傾向があります。